家族サポートの会・福山

saportkai.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

光の射す方へ

昨日は、「おかあさんのためのフリースペース」でした。
フリースペースでは、いつもの「親の会」とは違い、アドバイザーがいませんので、あれやこれやおしゃべりに花を咲かせる会です。

昨日は、こじんまりと少ない参加者で、しかも長いお付きあいの方たちだったので、いつもより中身の濃い!?井戸端会議になりました。


子どもの問題とは関係なく、自分自身に起きた出来事で時に奈落の底へ落ち込むこと、あります。

「あの人のあのひと言に傷ついた。」
「もう大丈夫だと思っていたのに、またやってしまった。」
「どうにかなるさ…と何度言い聞かせても不安が解消しない。」

いつもなら、時間がたてば気分も変わって、愚痴のひとつも聞いてもらったら晴れていた心が、いつまでたっても曇ったまま。

「やっぱり私ダメだなあ~。」

そんな言葉で自分を自分で傷つけて…。


こういう心が弱っている状態の時は、
訳のわからない闇の中にいるようで、とても怖いし、いつもに増して不安が募りますね。

もうお布団被って寝てしまいたい!!


実際、お布団被って何日も寝続けたことあります。病気を装って…。
そして、罪悪感に襲われ余計落ち込む…。


コチラ

↑ちょっと長い文ですが、こういう気分にぴったり当てはまりそうなブログを見つけたので読んでみて下さい。



誰かに傷つけられた。
不安で心が折れそうだ。
寂しさに押しつぶされそう。

そんな時は、きっと、ちょっと自信がなくなっている時期。

こんな自分も、あんな自分も、許そうなんて、とても思えない時期。

青い空がたくさんのグレーの雲に被われている時期。


そんな時もあります。

布団被って寝てるしかない時、あります。


自信持って、布団被って寝ましょう!!


自信持って、起きたくなるまで寝てましょう!!


嫌でも起きたくなる時がきます。腰が痛くなりますから…(笑)


暗闇の中にいると、どこからか柔らかい光が必ず射してくるはずです。

暗い洞窟の中に射す天井からの暖かい陽の光。


かすかな光が見えたら、その光の射す方へ手を伸ばしてみて下さい。


光に包まれる事をためらわないで。
太陽は、生きとし生けるものに平等に降り注いでいるのだから。


こんな私でも大丈夫。
布団被って寝続ける私でも大丈夫。
やりたいようにやって大丈夫。

光の射す方へ歩いて行こうね。




こんなことを思った、昨日のフリースペースでした。
[PR]
by kazokusaport | 2014-12-20 08:05 | つぶやき

~サポートの会あれこれ~


by kazokusaport