家族サポートの会・福山

saportkai.exblog.jp
ブログトップ

2013年 03月 31日 ( 1 )

桜も見頃を迎えました。
年に一度の季節行事は、その時期を逃すとまた一年待たないといけないので、なるべくならjust timeでお花見も楽しみたいものです。

桜の花は、咲き始めも可憐ですし、満開はもちろんのこと、散りゆく姿もまた良いものです。
そうなると、来週でもお花見はそこそこ楽しめますかね~。
来週の日曜日にお花見の予定がある我が家。
お天気が気になります。


さて、4月の予定です。



<家族サポートの会・春日>

春日公民館

4月12日 (金)  10:30~12:00

4月26日 (金)  19:30~21:00


<家族サポートの会・御幸>

御幸公民館

4月 6日 (土)  10:30~12:00

4月24日 (水)  10:30~12:00



☆4月はフリースペースの予定はありません。




30日土曜日に、「NPO法人家族サポートネットワーク広島」の総会が開催されました。
4月から始まる新しい年度より、家族サポートの会・福山は、「NPO法人家族サポートネットワーク広島」の傘下に組み込まれることになりました。

実は、今までは、単独の団体でしたし、NPO法人でもありませんでした。
「NPO法人家族サポートネットワーク広島」の傘下に入ることで何か変わるのか・・・といえば、今までと大筋では何ら変化はないと思います。


少し、内輪の話になりますが・・・
昨年、スタッフが数人都合で退会しました。

残されたスタッフは6人。
全員が、毎回活動できるわけではないですし、やはり、人が減る・・・というのは、もうそれだけでテンションも下がります。

私たちは、ただの主婦であり、悩める母である・・・という事を、改めて思い知ったような気分になりました。

いってみれば・・・「大した事はなんにもできん・・・」的な、厭世的な気分。

しかし、そんな中でも、サポート会やフリースペースでお会いするお母さんたちから、
「今日話せてよかった。少し楽になった。」
と喜びの声を聞くだけで、下がったモチベーションが急上昇することもあります。

ボランティアで活動している限り、楽しまなければ意味がない・・・と思ってきましたが、人間ですから、やはりいつもいつも楽しんでばかり・・・というわけにもいきません。
それぞれが、それぞれの家庭の事情も抱えています。
こんな自分が人の世話をしていいのか・・・と悩む日もあります。
それでも、やはり、困っている人の力に少しでもなりたい・・・という思いがあってこそ、だと思うのです。

「あの人になんとかこの会へ来てもらいたいんよ。」
「どう言ってあげたら、少しでも楽になるかな~。」
そんな会話が飛び交うスタッフ会議の場にいて、私はいつも、みんなすごいな~~、と誇りに思います。

同じ思いを抱えたお母さんたちの優しさを感じます。
私自身、そんなみんなの優しさに癒されています。

人生と同じで、この活動の中でも、様々な事柄が起きます。

でも、みな、ちゃんとより良い世界を目指して、また歩き始めます。

『時に落ち込むこともあるけれど、今日も元気です。』
「魔女の宅急便」の中の、キキのこのセリフそのままのスタッフと、NPO法人に移ってからも、この活動を楽しんでいきたいな。。。

そんなことを感じた、今日の総会でした。



新年度になり、今年は、学習会など積極的に活動してみようと計画を練り始めている、サポート会です。
どんなプランか、またすぐに、このブログでお知らせできると思っています。


あ、そうそう、『マザーズラインも、引き続きよろしくお願いします。
広報活動がままならない状態が続いていますが、チラシ配布など今後ともご協力いただけると嬉しいです。

サポート会ならびにマザーズラインのチラシがご入用の場合は、最寄りのスタッフへ問い合わせて下さい。


c0219880_0371385.jpg

[PR]
by kazokusaport | 2013-03-31 00:44 | 予定表

~サポートの会あれこれ~


by kazokusaport